犬を通して友達になる




私は毎日犬の散歩に行く。
犬の散歩は家の周辺よりももう少し足をのばし、気持ちの良い季節にはゆっくり1時間程も歩く。

そうして毎日散歩していると、顔を合わす散歩メンバーもほぼ同じで、犬を通して少し会話する事もある。

近所で仲良くなれる同世代の人がいればいいな……ずっとそう思っていた私だが、残念ながらなぜか散歩中に声をかけてくれる人はみんなオバサン。

いや、私も十分オバサンなのだが、もっと年上の自分の親ぐらいの年齢の方と会話をする事がほとんど。

若いママらしき人や、もしかして子なしかと思える雰囲気の同年代の女性も犬と散歩しているのだが、なぜかそういう人達とは会話にならない。

勇気を出して近寄ってみたり、少し声をかけてみたりするのだが、軽い挨拶程度で皆忙しそうだし、早く散歩を済ませたい様子で足早に通り過ぎる。







先日もよく見かける主婦に

「こんにちは」

と声をかけ、さらに

「可愛い犬ですね」

と会話の糸口を探ろうと話しかけてみたが、「あ、どうも…」と小さく答えたその主婦は、逃げるように行ってしまった。

他の主婦と立ち話をしている姿はよく見かけるのに……。
私とは話したくないのか、話す意味がないと思うのか。

気持ちが凹んだ。

仕事や子育てなどアラフォー世代は忙しく、散歩に交流を求めていないのだろう。
散歩で誰かとゆっくり話をしたいなんて、私か年配のオバサンぐらいなのかもしれない。

そんな訳で、同世代との出会いを求めるのは諦めつつ、今は母親のような年配のオバサンと時々話すぐらい。

犬を通して友達になりました――なんて事、私には無さそう。







***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



***another blog***


関連記事
Posted byころり

スポンサーリンク


よく読まれている記事