震える手



カレンダーを見て、今日でGWが終わりだと再確認した。嬉しいのか悲しいのか……矛盾した気持ちが込み上げた。

家にいても近所の声が気になるし、かといって仕事に行くのも憂鬱。
全く誰の事も気にせずに済む場所なんてあり得ない。

先日からワイドショーで騒がれていた、アイドル男性の強制わいせつ事件。
私も世間の主婦と同じく、興味津々でそのニュースや記者会見を一人で見ていた。

だが私が記者会見を見ていて気になったのは、彼の手の震え。
事件の内容より何より、そこばかりに目がいった。

私は最近特に手の震えが酷い。
何もしていない時でも震えている事もあるし、緊張する場面では手だけではなく全身が震えているような状態になる。

あの記者会見で、彼は芸能人であるし私とは正反対の人生を歩んでいるのに、それでも究極に追い詰められるとこんな風になるんだな……と、まるでいつもの自分のような状態になっている姿に驚いた。

という事は、私は常に緊張状態なのだろうか?


抗鬱剤を止めた時、しばらく眩暈や吐き気が続き、それと共に手の震えがあった。

現在は眩暈などは無くなったが、手の震えだけは治らない。

少し前にも、仕事で皆の前に話さなければならない機会があり、事前から私の緊張はピークだった。
大した事ではないと言い聞かせたが、想像するだけで手の震えが尋常ではない。
誰でも緊張する事はあると思うが、私のそれは普通ではなかった。

結局その日は安定剤をガブ飲みして挑んだが、脳も心も体も震え切った状態で、情けない結果となった。逃げ出したかった。

もうこんな私に仕事は務まらない。
辞めてしまいたい。

GWが終わるカレンダーを見ながら、またそんな日々が始まると思うと手が震えた。




**ご訪問ありがとうございました**
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


関連記事
Posted byころり


よく読まれている記事