その理由が分からない



ある時、同じ職場のパート主婦が言った。

「ころりさん、いつも何しているの?暇じゃない?」

そのパート主婦は週5日勤務している。
気が強く、何でも思った事はストレートに言うタイプだ。

以前から苦手な為、あまり関わらないようにしていたが、休憩時間に隣り合わせになり、以前から言いたかったのか、ここぞとばかりに追求してくる。

「他に仕事持っている訳じゃないのでしょう?」

「ご主人はどこにお勤め?」

「高給なの?だからあまり働かなくていいの?」

「でも老後を考えたら貯金はいくらあっても安心出来ないわよ」



曖昧に適当な返事をしていたら、彼女はどんどん早口になり、私が「分かりました」と同意するまで離れてくれない雰囲気だった。

本当の余計なお世話とはこの事だ。

しかし女性同士で話すと、ここまで露骨ではなくても、相手の生き方に口を出す人も多い。

どうして他人の事がそこまで気になるのだろう?不思議で仕方がない。

私は他人にどう見られているかという人の目は気にするが、他人の生き方については、私に関わらない限り全く興味がない。

時には、彼女達が話している会話さえもあまり聞いていない事もあり、適当に相槌を打っている事もある。

よく妻の話を適当に聞き流す夫、という光景をテレビなどで見るが、まさに私はその夫だ。
そう思うと私は人付き合いにおいては女性らしさに欠けているのかもしれない。

「子供がいないのにフルタイムで働かない理由が分からないわ」とその人は言った。

私は他人の事なのにそこまで色々と思う彼女の気持ちの方が分からない。




**ご訪問ありがとうございました**
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


関連記事
Posted byころり


よく読まれている記事