クローンぬいぐるみ

愛犬・動物
スポンサーリンク


愛犬の毛で何か作ってみたい。

その思いからネット検索していくうちに、簡単に素人が作れるような作品ではなく思わず

「これ本物!?」

と、思ってしまう程完成度の高いものもあった。
それらは羊毛フェルトで作られた猫などが多いが、それにしても本物ソックリ。

そこまで完成度の高い作品を見てしまうと、自分で作るという最初の目的からどんどん離れてしまい、どこかで注文して愛犬ソックリなぬいぐるみを作ってもらおうかしら?と、他人頼りになる。

そしてネット検索を続けていると、あるサイトにたどり着いた。

「カドルクローン(Cuddle Clones)」

海外のサイトだが、これぞ本物。
材料はよく分からないが、明らかに羊毛の作品よりももっと本物に近い。





何より私が感動したのが、このカドルクローンを利用して、亡くした愛犬のクローンぬいぐるみを頼んだ人のブログを読んだ時。

愛犬にソックリなぬいぐるみを抱き、亡くした悲しみが増すという訳ではなく、ただ穏やかに愛犬を懐かしみ、家族で笑顔になっていた。

これぞこのクローンの目的ではないか。
私はその方のブログを読み、涙まで出てきた。とても良い話だ。

だが愛犬のクローンぬいぐるみなんて、やめた方がいいという考え方もあるだろう。
いつまでもペットロスから抜け出せない可能性があり、なかなか難しい。

愛犬の思い出はあくまでも自分の心の中だけで。

私もクローンぬいぐるみはとても興味があり、本当は頼んでみたいが、やはり私の性格ではそのぬいぐるみにさえ依存してしまいそう。
それに、そのぬいぐるみを処分するのにも困る事を考えるとやめておいた方がいいと思う。

それにしてもいい物を見たなぁ……とパソコンの画面を見つつ、ふと最初の目的から大きく脱線している事に気付いた。

さらに愛犬が「何しているの?」という顔をしてこちらをじっと見つめていた。

愛犬の毛……小さな毛玉でも作ろうかな。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
**ご訪問ありがとうございました**

★こちらも更新中


関連記事