抜け毛帽子



先日、猫が自分の毛で出来た帽子を被っている様子をテレビで放送していた。

飼い主が猫をブラッシングしている時に出来る抜け毛で、小さな帽子を作るらしい。
それがとても可愛い。

本を出す程人気なのが納得。→ねこ、かぶり 抜け毛帽子でおめかしコレクション

※まだ見た事がない人は是非、「抜け毛帽子」で検索してみて欲しい。可愛い画像が満載だ。



また別の日。

今度は大型犬を散歩させている人が、柔らかい帽子を被り、

「この帽子、この犬の抜け毛で作ったんです」と話していた。


何と!犬でも可能なのか。

皆発想力が凄いと感心する。
それに自分のペットの毛で何か作るなんてとても素敵だ。




そのうち私も思うようになった。
私も自分の愛犬の毛で何か作れないだろうか?

テレビで見たのは偶々どちらも帽子だった為、帽子が定番なのかと想像する。

だが自分で被るには大きなサイズが必要だし、実際被るのはちょっと……実用的ではなさそう。
かといって、あの猫のように愛犬に自分の毛の帽子を被せるというのも、うちの愛犬は嫌がる気がする。

インスタ目的とかでない限り、帽子を作ってもその後はゴミになるような気がした。

さらにネットで検索していると、多く目にしたのが、ぬいぐるみ。

猫や犬の毛を丸め、羊毛フェルトの要領でチクチクと形を作り、ペットとそっくりなぬいぐるみを作るというもの。

やってみたい。

と思ったら、これも本が出ていた。→「犬毛フェルトの本」

ますます興味が出てきた。





**ご訪問ありがとうございました**
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


関連記事
Posted byころり


よく読まれている記事