模型に恋した鳥

愛犬・動物
スポンサーリンク


昨日、夫が

「これ、可哀想だと思わない?」と言いながらあるニュースを私に見せた。

模型に恋した「世界一孤独な鳥」

うーん……確かに切ない。

悲し過ぎる。

これでも模型は必要だと言えるのだろうか?


動物のこういった一途な行動に胸が締め付けられる。

しかしこのニュースを夫から聞かされ、

その内容と共に驚いたのが、夫の変化。






私は夫に言った。

「あなたも動物愛が強くなったわねぇ」


夫は元々それほど動物に興味のない人だった。

だが私と結婚し、

犬を飼うようになり、

何年も過ぎる中で、

こんなニュースをわざわざ私に知らせたくなる程、

動物への愛情が増したらしい。


元々私の方は子供の頃から動物好きだったので、

私が夫に影響を与え過ぎたか?とも思うが、

何にしても命のあるものに対する感じ方が

夫と同じというのは嬉しい。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
**ご訪問ありがとうございました**

★こちらも更新中


関連記事