recent entry
11/16 (Thu)   物忘れ
11/10 (Fri)   ズケズケ
11/08 (Wed)   帰れ
11/05 (Sun)   頼れる存在
11/03 (Fri)   事故


そういう人

2017/08/06 Sun 21:39

スポンサーリンク



今年も自治会の夏祭りが終わった。

昨年よりも少し日程が早かったので、これで残りの夏は静かに過ごせると思うとホッとする。

子供がメインの夏祭りに、どうして子無し主婦が参加しなくてはいけないのか?そう思い続けて何年も経った。
辛い辛い、居場所がない、そう思う気持ちは今も変わらないけど、孤独を感じる事に慣れつつある自分がいる。

近所の集まりではいつも孤独だ。それが当たり前。
新興住宅街で子無し主婦は少ない。
中には私のような子無し主婦も時々いるが、仕事が忙しい事を理由に参加しない人が多い。子供がいないのに私のように家でほとんど過ごしているような主婦は周囲にいない。

家にいるとどうしても近所の人から声がかかる。
「参加しなさいよ」
「家に引きこもってちゃダメよ」

大きなお世話と内心思いながらも、ただでさえママ友集団に入っていないのに、これ以上嫌われたり噂の的になるのが怖くて、言われるがまま参加している。

そんな風にして何年も、何年も過ぎた。

近所のママ集団に馴染めないながらも、長い間この場所で住んでいる事で、彼女達は私を「そういう人」だと理解してくれつつあるような気もする。

暗い人。
人見知りな人。
口下手な人。
そういう人。

良くは思われていないだろうけど、ある意味「そういう人」だと分かってもらうだけでも大変な事だ。

引越ししたいと今でも思うが、次の場所が絶対に人付き合いがない場所とは限らない。
もしまたこんな交流ばかりだったら?
私という人間を理解してもらうまでどれ程時間がかかるだろう。

最近は引越ししたいという思いが、絶対ではなくなった。
出来たらいいな……という程度。

歳のせいだろうか。
新しい場所に行く事への不安?

さらに、あれ程人のいない場所に住みたいと思っていたのに、最近は全く人がいないと寂しいかも、と思うようになった。
近所付き合いをしたい訳ではない。ただ近くに住んでいる人がいる安心感を求めるようになってきた。

会話をしなくても誰かが近くにいる、その程度が理想。
マンション暮らしだとそんな理想が叶うのだろうか。

今年の夏祭り。
いつものように私は木の陰に立ち、一人で周囲を眺めていただけ。
だけど頭の中でこんな事を考えるようになるとは、数年前では考えられなかった。

年齢とともに色んな事が変わっていく。

スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

関連記事
子なし