recent entry
07/18 (Tue)   悔し涙
07/17 (Mon)   体に残る薬
07/16 (Sun)   エステ
07/11 (Tue)   ギリギリ
07/09 (Sun)   自分勝手な話


ギリギリ

2017/07/11 Tue 22:38

スポンサーリンク



夕食時、夫と会話していると、私の昔の友人の話になった。

「麻子さん、まだ結婚していないの?」と夫。

「年賀状では結婚していないみたいだったけど……今どうしているのか知らないわ」と私は答えた。

夫は、「もう焦らないとギリギリだろ?」と言った。

「何が?」

「だって年齢、いくつだったっけ?」

「多分、今年41歳」

私がそう答えると、夫はやっぱりという顔をして、「ほら、もう子供を生むにはギリギリだろ?」と言った。


親戚や職場で嫌という程言われたセリフを夫が言うなんて。

「別に……仕事頑張ってるんじゃない?」と言うと夫は

「でも子供がいないと老後はやっぱり寂しいだろ」と返した。


ズキッ。

それはもう友人の話ではなく、私達の話に感じられた。夫の心の言葉ではないか。

「それって、あなたが子供が欲しかったって事?老後が寂しいって事?」私は夫を問い詰めるような口調で言った。


すると夫は

「そりゃそうだろ。寂しいだろ。お互いどちらかが亡くなったら一人になるんだから」とダメ押しの言葉を言った。


確かにそうだ。
私も常に思っている事。何度もブログで吐き出してきた事。

だけど同じ言葉を自分が言うのと夫から聞くのとでは違う。何だかとても胃がキリキリした。

「でも、もう年齢的に子供が欲しいと思えないって言ってたじゃない?」と私は更に夫を責めるように言った。

「そうだよ。今の年齢ならもう無理だよ。だけど、もっと若い頃に早く子供を作っておけば良かったな……って思うだけ」


聞きたくない言葉。
夫は素直に言っているだけだろうけど、どの言葉も私の心に突き刺さる。
今頃そんな事言うなんてズルい。それはお互い思っていても言葉にせずにいたいのに。

私が落ち込んだ顔をしていると、夫は「別にころりを責めている訳じゃないよ?事実を言っただけで」と言った。

なのになぜだろう。責められている気がしてしまうのは。


スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

関連記事
子なし