recent entry
05/19 (Fri)   オーガニック
05/17 (Wed)   サプリ感覚
05/14 (Sun)   私には子供がいるから
05/12 (Fri)   母の日
05/10 (Wed)   かかりつけ


かかりつけ

2017/05/10 Wed 20:49

スポンサーリンク



婦人科に行ってきた。

出来れば行きたくない場所だけど、なかなか縁を切れそうもない。

前回このブログで婦人科の事を書いた時、セカンドオピニオンを勧めるコメを頂いた。
私ももちろん素直に手術する勇気もなく、別の病院に行くしかないか……と思っていた。

しかしあの後、再度今の医師に「余程でない限り手術は避けたい」と伝え、先日、診察中に倒れてしまったのは、貧血の悪化というよりも精神的なものだと思うと説明した。

すると医師は無表情のまま、

「あ、まだ心療内科を受診しているの?」と聞かれた。

そうだ。
過去に鬱が酷かった時にも、この婦人科を受診した事があり、カルテにその情報が残っている。
しかしあれから何年も経っているので、医師は今も心療内科を受診しているとは思っていなかったようだ。

私も今回の初診の時に問診票に書かなかった。

「まだ同じ薬服用しているの?」

「はい。……あ、まだというか、しばらく間が空いていたのですが、最近また服用し始めました」



医師が何度も「まだ」という言葉を繰り返すので、ネガティブな私は「いつまで鬱やってるの?」と思われているような気がした。

愛想がなく一見冷たいような医師なのだが、しばらく「うーん」と沈黙した後、「今回検査して、数値が改善されていたらお薬で様子をみましょうか」と言ってくれた。

そしてその結果が今日。

「少し改善されているので、このまま様子をみましょう」

良かった。
今後は分からないけど、今すぐ手術にならなくてホッとした。

それにしても……。

結局薬で様子をみましょう、って事でOKなら、最初に「紹介状を書く」なんて言っていたのは何だったの?
そんな簡単に手術を勧めないで欲しい。

そう思うと医師への不信感もあるが、通い慣れた婦人科という事もあり、しばらくはまだこの病院でお世話になろうと思う。
妊婦がたくさんいる病院は嫌だし、女医さんも苦手。そういう意味ではこの病院は静かで、何より検査の手際が他のどこよりも早くて上手いから。

病院と美容院はつい同じところに行ってしまうのは私だけ?


スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

関連記事
体・健康
« 母の日 | HOME | ガタカ »