recent entry
11/20 (Mon)   羨ましい
11/19 (Sun)   逃げたい
11/16 (Thu)   物忘れ
11/10 (Fri)   ズケズケ
11/08 (Wed)   帰れ


仕事:コミュ

2017/02/01 Wed 22:25

スポンサーリンク



最近気分が落ちているのか、ただ怠けたいだけなのか、仕事を辞めたくて仕方がない。

元々週に2日行くだけなので、堂々と働いていると言えない程。
家に365日引きこもりよりは、時々でも行くべき場所があるというのは自分にとってプラスになると思った。

その考えは今も変わっていない。
多分また行くべき場所がなくなれば、今以上にいらぬ事を考えるようになる気がする。

だが、最近人と接するのが疲れる。

そんなの誰だって同じよ。
それでも皆我慢して頑張っているのよ。

そんな声が聞こえてくる。

私もそう自分に言い聞かせながらダラダラと続けているが、人と話す、笑う、テンションを上げる事に疲れる。
社会の人はそれを途中で投げ出す事なく、一生続けていくのだと思うと心から尊敬する。

先日、派遣先で同じ派遣の酒家さんが言っていた。

「職場に来て無表情で仕事だけしている人っているでしょ?ああいうのって仕事だけ出来れば後はどうでもいいって思っていそうで感じ悪いわよね。人と会話する事の大切さを分かっていないわ」

ハァー、と心の中で溜息をついた。


酒家さんは私に言った訳ではない。今彼女の目の敵になっている女性の事を指しているのは分かっていたが、内容は完全に私にも当てはまる事だったので、心がドンヨリと重くなった。

私も出来れば無表情で黙々と仕事をしたいタイプだ。実際そうなっていると思う。
同僚との会話も大切だと思うが、それは仕事の延長線上の範囲であり、プライベートな会話までしたくないし、しなくて良い場であって欲しい。

だが職場の多くの女性は、仕事4:会話6ぐらいの割合に見える。
全ての職場、全ての人ではないだろうが、私が出会う場所はそういう所が多い。

そんな中にいると、仕事9:会話1の自分はこの場にいるべきではないと思えてくる。
いるからには、せめて会話を3ぐらいに上げなくては。
だがそれが疲れる。

無理しなくていい。職場なんだから。仕事をする為に来ているのだから。

そう言い聞かせてきたが、「女性は仕事よりも会話出来る人がいて欲しい」と言うのを聞くと、私は招かれざる派遣員なのだと思う。

とても心が疲れた。

一人も辛いけど、女性の中にいるのも辛い。
何にも満足出来ない自分が嫌い。


スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

関連記事
お金 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
私も黙々と仕事をしたいタイプです。喋りながらだとミス連発しそうだし。席の近い人たちからはつまらない人って思われていると思います。でも、ころりさんの職場ほど雑談が重要?な職場ではないのでありがたいです。
雑談の頻度って本当に職場によりますよね。私語禁止、という職場で働いている知人が数人います。羨ましいです。
仕事を辞めたいって思う時って、だいたい人間関係が原因なんですよね。仕事は嫌じゃないんだけどって。どこまで頑張れるかですよね。
No title
私もころりさんに同感です。
でも私も場合、仕事が遅く、無口…救いようがないです。
今の仕事が合っていないと解っていながら、次を探す気力もなく、落ち込む毎日です。
1人の職場
私も同じような気持ちになりますので、ころりさんのお気持ちよ~くわかります。
職場の人間関係の距離感(女性)は難しいです。
孤独にはなりたくないけれど、人とも出来るだけ関わりたくない。
以前の職場が女性が多く、嫌な思いをしたので出来るだけ、1人の職場や1人の時間が多い職場を選んでいます。ですから、エントリー出来るところは少ないです。
旨く会話に入っていけなかったり、会話しなきゃと自分を追い込んだり…。もっと気軽にしていればいいのでしょうが。それと、厄介な事に仕事終わって家に帰った後に自分で反省会をしてしまいます。
余計な事は言ってないかしらなどと。
要らぬ気ばかり使ってド~~と疲労してます。
もっとうまく切り替え出来て、本来出すべきところにエネルギーを費やせられたらどんなにいいかと思います。少しずつ訓練はしていますが。
わたしは、私。
ころりさんは自分が嫌いでも、読者はころりさんに自分自身を重ねて共感しているからこそ沢山の読者が居るのだと思います。

ころりさんに似た性格の人ってけっこう多いんだと思うんです。
私もそのひとりです。

表向きは相手に合わせていい人のふりをしているものの、内心とても気疲れしていて、ひとりになったとたんとてもホッとします。

お仕事、辞めたいなら辞めていいと思うんです。
専業主婦になってご主人とワンちゃんとの暮らしを思いっきり楽しんでみるのもいいと思うんです。
例えば、幼なじみの香ちゃんが今も仕事もせずに暮らして居たとしても、ころりさんは香ちゃんをダメだとは思わないでしょ?

それでも、仕事をしたいと思う気持ちのほうが強い場合は、今のままだと、

他人に何か言われた言葉が心に突き刺さり、その度にその言葉がいつまでも頭にこびりついて辛くなって、やがては自分を責め出して自分を嫌いになって自己否定して・・・って、
これは私のことですが。

もしも、ころりさんもこんな感じだとすると、捉え方を変えるのもひとつの方法ですが、酒家さんのような人が相手の場合は私だったら自分を楽にするために、酒家さんが何か言い出したら面と向かっては言えませんが、

「ふ~ん。そうなんだ~。へ~。」とか、
「あなたは、そう思うのね。でも、私は、そうは思わないんですけど?」とか、
「私はあなたのお友達になるためにここに来ているのではありません。私は仕事しに来ているんです!」とか、
「私は、あなたに雇われているのではない!」とか、
「あなたになんか合わせてらんないわよ!ふん!だ!」とかを、心の中で呟いてみるかな?
あくまでも相手には満面の笑顔で。

でも、そうは言うもののまだまだ未熟な私は心の中で呟いてはみるものの、なかなか立ち直るのが遅いままなんですけどね。


雑談私も苦手です(*´-`*)ゞ だから今は一人の時間が多い仕事ですが、それでもなぜか色々あり、、

ただここ最近やっと慣れてきてしばらくは続けていけそうです(´▽`) 考えすぎて疲れてしまい、、
人の嫌な面に敏感になっていて。体を強くしようと鍼灸に通い始めました、かなり効果ありです♪
お疲れさまです!
私は今完全な専業主婦なので、週2日も働いていらっしゃる方を尊敬してますよ!本当に。

私も以前そうだったんですが、何に対しても二者択一と言うか、白・黒つけてしまう、つけなければいけない、と思い込んでいませんか?
友達がいる事が良い・いない事はダメ、
おしゃべりな事が良い・しゃべらない事はダメ、などなど。

世の中案外、どっちでも良い事が多いと思うんです。
コロリさんの職場だと、会社の規定で『私語厳禁』とかでなければ、どちらでも良いんだと思います。
だからその酒家さんみたいな方がいてもいいし、コロリさんみたいな方がいてもいいし、その中間くらいの方がいてもいいし。
同じタイプの人ばかりだと、たぶん得意分野も違うでしょうから、仕事も成り立たないのでは?
これは職場に限らず、友人や家族間でも同じだと思います。
同じタイプばかりだと良い時は良いですが、悪い時はひたすら悪くなりますからね。

自分が自分のタイプで満足しているぶんには本人は幸せだし、とても良い事だと思うのですが、自分以外の人に『自分と同じようになるべき』と言ってしまうのは、非常にナンセンスだと思います…。
私がコロリさんの職場にいたとしたら、自分の立場によってはその酒家さんに
『でもあなたはあまりにも会話しすぎだから、ちょっと黙って先に仕事しよう。』って言ってしまうでしょうね…。
みなさん大人だから口や態度には出されないでしょうが、そんなふうに思っている方もたぶんいると思いますよ。
あとその酒家さんて方、コロリさんの中であえてカテゴライズしてみると、最もどうでもいい人 の中に入りませんか?
例えばすごく大好きな人に自分を否定されるような事を言われると誰でも傷つくとは思うんですが、どうでもいい人に言われた事だと、『あんな人と同じタイプじゃなくて、好かれないで良かったわ〜』って思ったりもしません(^^;)?

コロリさんの周りには『これはこうあるべき』とか固定観念が強い方が多いんでしょうかね?
それともコロリさんご自身がそうだから、そういった言葉に敏感で記憶に残りやすいのか、その両方なのか?

前に『人と話すこと』について書きましたが、おしゃべりになった方が良い、という意味ではありません。
ご自分が今まで会ったことが無いようなタイプの方と接したりすると(例えばそうだな…私の場合は最近話した方の中だと事実婚のゲイカップルとか、すごく大きな夢を持つ自営業者とか)、自分とは全く違う世界・価値観で生きている人が世の中にはたくさんいて、生き方に決まりなんてないんだな…と思えたりして、なんとなく気持ちが楽になったりする事もあります。

私の経験上ですが、前にも書いたボランティア、あとは単発・短期のアルバイトなんかも、いろんなタイプの人(いろんな人生を歩んでいる人)と話せますし、もし気が合えば友達になれる事もあったり。
単発・短期のアルバイトはお互い『どうせこの場限りだから』と思っているので、初対面でも案外リラックスして話しやすかったりもしますよ。
まぁ当然時々変な人もいるので、用心はしていますが;
No title
ころりさん、こんにちは。
私は今は派遣で通販の倉庫作業に行ってます。週三回ですけど。その日限りのスポット派遣の人とかレギュラーとか人がいっぱい、年代も色々だし、ボッチでいても気にならないです。
仕事中は私語している暇はありませんので、デスクワーク系よりは人間関係まだ楽かもしれませんよ。(別に勧めているわけではありません)
私ボッチですが、やっぱり一人ぐらい友達みたいなノリで話せる人がいたら大分ちがうんだけどな・・・さみしいです。

家にいてもエンジョイできない、落ち着かないし、働いてもストレスたまるだけ(運動不足解消とお金もらえるだけマシかしら)で、働けば何か変わると思ったんだけど、変わらないし、心の居場所がないです。
↑訂正です
(×)同じタイプの人ばかりだと、たぶん得意分野が違うでしょうから、仕事も成り立たないのでは?
↓↓↓
(○)同じタイプの人ばかりだと、たぶん得意分野が偏ってしまうので、仕事も成り立たないのでは?

ですね(^^;)失礼しました!
No title
ころりさんのブログ、私の中にもあるモヤモヤしたものを言葉にしてくださっているように思えて、読んでいて安心できます。

得体の知れない何かに苦しんでいるんじゃなくて、あのモヤモヤはちゃんと正体のあるものなんだ。
正体があるなら、対策を立てられる、って。

いつもありがとうございます。
コメントありがとうございます。お返事は気紛れとなりますが
それでも宜しければいつでも歓迎です。また申し訳ありませんが
こちらが不快だったり困るコメントは削除させて頂きますのでご了承下さい。

管理者のみに表示