ココロのおうち。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

一人より二人

-
義父の眼科への通院に付き添った時の事。入口から患者が入って来た。80歳は超えているであろう老人女性。85歳ぐらいか。杖をつき、ゆっくりとした歩調で歩いている。その背後には、同年代と思われる老人女性が一緒にいた。こちらも80歳にはなっていそう。その老人二人は手を繋いで受付まで向かった。「すみません、私、初めて受診するのですが」年上の方の老人が言った。耳は遠そうだが、口調はしっかりしている。様子を見ていると...

孤独老人の預貯金管理

-
親の通帳を管理しているという話を聞いてから、私は自分の老後はどうなるのだろう……と不安になった。(→嫁に財布を預けられる?)今まで老後の心配と言えば、身体介護の事ばかり考えていたが、家計の管理はいつまで自分で出来るのだろうか。今はそんな管理まで出来なくなる事が想像出来ず実感がないが、他人の話を聞いてみて初めて、なるほどそういう事も考えねばならないのか……と新たな心配が増えた。実際子に任せるかどうかは別...

嫁に財布を預けられる?

-
ある日パート先の主婦達が、夫の親の財産の話をしていた。そんな中で、一人の主婦が言った。「義理の親の通帳は全て私が管理しているわ」その場にいた全員が驚いた。隅に座り会話を聞いていただけの私だったが、私も内心驚いていた。「ご両親は何歳?管理出来ないような年齢なの?」その主婦は質問攻めにされた。親は70代後半で、貯蓄や株などが多額にあり、老人が管理するには大変だから……と義親の方から頼まれたらしい。さらにそ...

嵐の活動休止で思う事

-
外出先から帰宅した夫が言った。「嵐が解散するらしいね」え⁉嘘でしょ⁉今日は一日中テレビをつけていない。さらに一歩も玄関から外に出ていない私は誰と会話する事もなく初耳だった。そう夫に言うと、「テレビや人から聞かなくても、スマホで知るでしょ」と言われたが、私はスマホもバッグに入れたまま。「解散?本当に?いつ?」と、夫を質問攻めにしながらテレビをつけると、まさにその時そのニュースが流れた。夫の話は半分間違...

治る気がしない

-
ついに皮膚科に行った。何とか安い市販品で乾燥を改善出来ないかと我慢していたが、悪化するばかり。(→痒くて痛い顔)このところ私はヴァセリンを塗っていた。ヴァセリン スキンオイルCO(368g)しかしよく考えればこれはオイル。以前どこかで聞いた事がある。水分が減り過ぎた肌には、オイルよりクリームより何より、まずは化粧水のような浸透するタイプのものが良いと。それで一向に良くならないのか。目の周りは赤く腫れ、頬...

理想の娘から卒業したい

-
今日は嫌な予定があった。親戚が実家に来ると言うのだ。長い間会っていない叔父夫婦。母に会いに来るのだから母が一人で対応すればいいのに、母から私に連絡があり、「どうする?どこか良い店を予約しようか?」と、相談をし始めた。私も同席するのが当然だと思っているのだ。その時は反発する元気もなく、私はただ母の言うがままに頷いた。そして今日が近づくにつれ、自分が思っている以上に負担に感じている事に気付いた。親戚と...

スポンサーリンク


よく読まれている記事