ココロのおうち。

**ランキング参加中**
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ


スポンサーリンク

憂鬱な行事

断薬

断薬してから1年以上経つ。自分は鬱病なのか、治ったのか、今でも分からないが、とりあえず今は薬に頼らず生活出来ている。それでも鬱の世界は常に隣り合わせで、ふとしたきっかけで簡単に元に戻ってしまいそうな気がしている。このブログを再開する前に、自分の過去の記事を読み返してみた。文章だけでは伝えきれていないその時の感情が、鮮明に蘇ってくる。まるで昨日の事のようで、自分のブログなのにその内容に共感して涙が出...

出せない感情

私は昔から「怒る」という事がなかった。大抵の人が怒るであろう場面に自分が出会ってしまった時には、「泣く」「黙る」「避ける」そして、「気にしていないフリをする」という対応をするのが常であった。前回の記事を書いた後、これって普通の人なら怒る場面なのかな?と、ふと思った。あの流れで、「その旦那さんのどこがいいの?」聞かれる事は明らかにバカにされている。カチン!ときて思わず怒る人もいるのかもしれない。だが...

どこがいいの?

夫にはボーナスがない。ずっと以前にあった頃から寸志程度で少なかったが、全くなくなってからもう十数年経ったのではないだろうか。毎月の給料も減額され、本当によく生活していけてるね、と思うぐらいの年収だ。一時期は転職も考えていたが、学歴も手に職もなく、なおかつ行動力がない夫にはなかなか難しいのが現実であった。時にはそんな夫に過大な期待をし、もっと頑張って欲しいと訴えた事もあったが、さすがにこの年齢になっ...

重いLINE

以前一緒に働いていた職場の先輩からメールがきた。「アドレス変更しました。よろしくね」たったそれだけ。一斉送信であろうこのメールに対して返事をするべきか?最後に会ったのは数年以上前だ。アドレスに名前が残っていただけで、実際私の事なんて頭に残っていないんじゃないだろうか。この手の連絡メールの時はいつも迷う。日頃そんな話題をする相手もいないので、世間の常識が分からない。迷いつつも、全く返事なしというのも...

慢性的に憂鬱

最近TVでピースの又吉さんをよく見る。あの賞の件で。だが私はそれとは関係なく、以前から彼の雰囲気が好きで、彼が出ているとつい手をとめて見入っていた。先日、番組で彼が、「ずっと慢性的に憂鬱だ」と話していた。本を読んだり、曲を聞いたりしている時に憂鬱を忘れられる、とか何もしない事が苦痛であり、それが努力、とか共感する部分が多かったし、やはり「なんか惹かれるなぁ」と感じた。一見暗い人っぽいが、真逆の職種...


スポンサーリンク