ココロのおうち。

**ランキング参加中**
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ


スポンサーリンク

決断力

先日壊れたベッド、まだ新しいのを購入していなかった。というのも、家具屋に行った時に気に入ったのがあったのだが、「もうすぐ展示会がありますので、その時ならさらにお安く購入出来ますよ」と店員にアドバイスしてもらった為、その日まで待つことにしたのだ。そして先日、夫の仕事が終わるのを待ち、あと30分で展示会が終了するというギリギリの時間に会場に滑り込んだ。もう希望するベッドの種類、品番まで決まっていたので、...

楽しみを探しに

久々に夫と二人、遠出した。遠出といっても高速で2時間弱、少し離れた町に出かけただけだ。それでも私の大好きなインテリアショップを巡るのが目的だった為、私は何年ぶりかのまともなお出かけに心が少し明るくなった。しかしそれとは反面、後ろ髪引かれる存在がある。愛犬を留守番させなくてはならない。いつも近場であればほとんど愛犬を連れて外出している。そもそも、犬が入れない場所には出掛けないようにしていた為、気付け...

小さな母性

痛がりで怖がりの私。不妊治療に踏み切る勇気はなかったが、それでも心が揺れて不妊専門の婦人科に行った事があった。何日か通いかけたがある日、次回の検査予定を説明された。それがとても痛いと知っていた検査だった為、「それってかなり痛いんですよね?」と、つい看護師に言ってしまった。看護師は、「人それぞれですけど、我慢出来る程度です」と答えた。しかし私はその検査をする事を躊躇し、「どうしよう・・」と迷っていた...

子なし主婦の居場所

久々に近所の主婦に話しかけられた。いつもはすれ違いざまに軽く会釈をする程度なのだが、年に1、2回こうして話しかけてくれる時がある。引きこもり、近所付き合いがほとんどない私にとっては有難い事なのだが、その声をかけてくれた主婦は少し苦手なタイプであった。彼女は私と同年代であるが、この地域ではボス的存在であり、私の夫などは密かに彼女の事を「ジャイアン」と呼んでいる。かといって彼女は、口調がキツイとか面と...

ワンちゃんによろしく

そんな友達ならいらない

病院に行った翌日、古い友人からメールがきた。以前にもこのブログに書いた事がある、2年程前に出産した友人だ。学生時代の友人だが、今では「友人」と呼ぶ事に違和感を感じる程、話題も合わず考え方も違う。それでも彼女は仕事を辞めた事をきっかけに、こうして忘れた頃に時々メールをくれるようになった。「元気?最近私は健康に気をつけています」メールはそんな出だしで始まっていた。40歳を超えてあちこち不調があり、健康...


スポンサーリンク