ココロのおうち。



スポンサーリンク

***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


決断出来ない

-
――――前回の続き。この展示会で買わなくても、店舗にあったその商品を正規の価格で購入すれば済む話なのだが、この数日の間ネットで調べていると、全く同じ商品がネットだと2万円も安かった。ベッド2台だと4万円も差が出る。せめて展示会で購入すればその差もあまりないと期待して来たので、正規の価格で買うならいっそネットで購入しようかと迷い始めていた。しかし店員も完全に「今日は買う気で来た客」という目で見ている。数...

期待ハズレ

-
先日壊れたベッド、まだ新しいのを購入していなかった。というのも、家具屋に行った時に気に入ったのがあったのだが、「もうすぐ展示会がありますので、その時ならさらにお安く購入出来ますよ」と店員にアドバイスしてもらった為、その日まで待つことにしたのだ。そして先日、夫の仕事が終わるのを待ち、あと30分で展示会が終了するというギリギリの時間に会場に滑り込んだ。希望するベッドの種類、品番まで決まっていたので、あと...

楽しみを探しに

-
久々に夫と二人、遠出した。遠出といっても車で2時間弱、少し離れた町に出かけただけだ。それでも私の大好きなインテリアショップを巡るのが目的だった為、私は何年ぶりかのまともな外出に心が躍った。しかしそれとは反面、後ろ髪引かれる存在がある。愛犬を留守番させなくてはならない。愛犬は我が家に来てから、あまり留守番の経験がない。最初の頃は躾の為に、あえて留守番の時間を作ったりしていたが、私が外に出られなくなり...

小さな母性

-
時々ドキュメントなどで目にする、母親の出産シーン。ああいう番組は見てしまうと落ち込むので、出来るだけ避けているのだが、うっかりチャンネルを変えた瞬間に出くわす事がある。またすぐにチャンネルを変えればいいのに、一度目に入るとなぜか今度は最後まで見ないといけない様な気分になる。そして最後まで見て、母が子を抱く姿を見て感動し涙する。こんな番組嫌なのに。他にも、よく出くわす子供番組といえば「はじめてのおつ...

子供を産んでいないから

-
痛がりで怖がりの私。不妊治療に踏み切る勇気はなかったが、それでも心が揺れて不妊専門病院に行った事があった。何日か通いかけたがある日、次回の検査予定を説明された。それがとても痛いと知っていた検査だった為、「それってかなり痛いんですよね?」と、つい看護師に言ってしまった。看護師は、「人それぞれですけど、我慢出来る程度です」と答えた。しかし私はその検査をする事を躊躇し迷っていた。すると看護師は、怖がりで...

子なし夫婦の住宅街

-
―――前回の続き。そして話をしている途中、別の主婦が子供を連れて通りかかった。「おかえり!」と私と話していた主婦が声をかけた。「ただいま。昨日はありがとう!」と子連れママは答え、私には分らない学校の話を2、3言交わしていた。そうなると私は居づらくて仕方がない。どんな顔をして立っていればいいのか。しかしムスッとしていては感じが悪いと思い、ぎこちなく微笑みながら彼女達の会話を聞いていた。ああ、早くこの場か...

スポンサーリンク


よく読まれている記事