recent entry
09/18 (Mon)   号泣
09/14 (Thu)   葛藤
09/10 (Sun)   理解者
08/26 (Sat)   終わった人
08/24 (Thu)   いまさら北欧?


薬と体と心

2012/12/31 Mon 12:47

スポンサーリンク



明日は正月だというのに絶不調である。

予告通り、自治会の行事には参加した。
結論としては、やはり参加してよかった。

ほとんどが子供連れの家族が多い中、子供がいないアラフォー女で一人参加した私は、場違いな気分になる事もあったが、もう少し年齢の高い50歳代以降のオバ様達が案外温かく話しかけて下さったり、冗談も言い合えたりして参加せずに悶々と家の中にいるよりずっと心が満たされた。

そのせいかどうか分からないが、風邪の方は悪化してしまった。
でもそんな風邪よりもっと気になっているのが、やはり胸の痛み。
風邪の為、ずっと日中は寝ているが、寝返りをうった瞬間に激痛があったり、朝起きた時などはビンビンと片胸だけが痛い。

ただ、静かにマッサージしたり、高熱で体温があがっている時には痛みが和らぐのはなぜだろう。
そういえばお風呂に入ると痛みがなくなったりする。
血流の問題も大きいのか?

不安が膨らみ、ネットで乳腺症や乳がんの情報を調べてしまう。
乳腺症もやはりホルモンバランスが大きく関係しているらしい。
ならば、PCOSの私なのだから、原因はそこなのではないか?
こういった体全体の相談が出来る医者がなかなかいないのが残念だ。

先日行った婦人科では、PCOSの対処としてクロミッドを処方された。
私も次回の生理がきたら服用するつもりでいたが、乳腺症を調べていると、クロミッドの使用は要注意となっている。
そうだったのか。

婦人科でも乳腺症の話はしたが、大した事ととらえず流された感じだった。
もし、胸の相談をしたとしても、「乳腺外科」の受診を勧められるだけだろう。
そして、乳腺外科で子供を希望している、ホルモンバランスが崩れているなどと話せば、
「婦人科」の受診を勧められるだろう。

私の体はひとつなのだから、全体をとおしてアドバイスして欲しい。

結局今の私はクロミッドを服用しない方がいいのか?
よく分からないが、胸の痛みや悪化の可能性があるのなら服用する気持ちになれない。
このまま子供も出来ず諦めた場合、PCOSはどうするのだろう?
婦人科の医師に、子供を希望していない場合どういった治療をするのですか?と問うと、「ピルなどのホルモン療法などがありますが、するかしないかは自己判断です」と言われた。放っておいてもいいって事?

自己判断って、それほど薬や副作用など十分知識があればこその話で、今の私には判断は無理そうだし。かといって、医師が手とり足とり説明してくれる様子もなさそうなので自分で調べるしかないのだろうか?

低用量ピルの服用で、卵巣がんなどの発生率を低下出来るが、乳がんの発生率は僅かに上昇すると聞く。色々な情報を読んでいると、怖くてどんな薬も服用する気になれない。

ここまで神経質な私はやはり心が病んでいるのか。

しかし病気になる前に出来る予防、努力はしたい。
そうする事が私の心の安定につながるのだから。


スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

体・健康 | コメント(1) | トラックバック(0)

間違ってない私

2012/12/29 Sat 13:22

スポンサーリンク



今日の夜、自治会の行事がある。
それもこの寒い中、外で立ちっぱなし。何時間あるのだろう。

昨夜も喉の痛みや胸の痛み、息苦しさでほとんど眠れなかった。
熱は微熱程度だが、1日で風邪が治る訳もなく、寒気がする。
細々と妊活・・タイミングをとっているので、風邪薬など服用出来ない。

今日の行事、普通なら断るのだろうか。
夫も心配して、仕事に行く前に何度も私に言った。
「こんな自治会の行事ぐらいで無理する事ないって。
 それより体大事にしよう。
 お前が参加しなくてもどうって事ないだろうし、
 電話1本で断れば済む話なんだから。いいな?行くなよ?」
と念を押された。

私は断るのが苦手だ。

「行くのが嫌で嘘ついてるって思われるかも」
「近所の知っている人も参加するのに、班長の私が行っていないと気まずい」
「自分自身、役目は果たしていると思いたい」

そんなくだらない考えが頭をぐるぐる回り、
自分自身を追い詰める。ようは人にどう思われるのか、常に気になる性格なのだ。

夫は、「たとえサボッたと思われても、それはそれでいいじゃん」と
私の性格を分かっているので先回りしてそう言っていたが、
なかなか変われない。

私は何に関してもそうだ。
私は誠意をつくしていますよね?
私は間違った事はしていませんよね?
そんな風に周囲の目を伺いながら、嫌われないように生きてきた。

なのに、そんな私を嫌う人もいた。ある職場で、
いい人ぶってる、本心が分からないとハッキリ言われた事がある。
とても傷ついたし、その人もかなりアクの強い性格の人だったが、
何年も過ぎ今にして思うと、私も悪かったのかな、と本当に思う。

だからといって、人との接し方をどう改善すればいいのか分からない。
どうしても、職場や近所、初対面の人とも、優しく真面目に接し、
「間違っていない私」をしてしまっている。

意識して自己主張を強くすればいいのか?
悪口や噂話をすればいいのか?
そんなものではないだろう。

結局は、私は他人に心を開けないのだと思う。
開くまでには時間がかかり、その間は相手を伺い合せてしまう。
どうすればいいのだろう。

今日の自治会の行事、多分参加してしまうと思う。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

近所 | コメント(3) | トラックバック(0)

胸の痛み

2012/12/28 Fri 14:03

スポンサーリンク



昨日の夜中は寒気がして何度も目が覚めた。
喉も痛くてヤバイなぁと思っていたら、案の定風邪をひいたみたい。

昨日の夜もバカみたいに寒い暗闇の中、
ウォーキングに出たのが悪かったのか。

話は変わるが、私は秋頃から胸が痛くて悩んでいる。
もっと前の30代前半の頃から、時々周期的に痛くなっていた。
その時にも検査に行ったのだが異常なしと言われ、
2年程前にも再び痛みが続きだしたので、乳腺外来を受診した。
そこでは、
「乳腺症でしょう。こういうお乳の方は
乳がんになりやすいから気をつけて下さいね」と
食事指導などを受けて終わった。

そしてこの秋、また胸が痛み始め、
それも痛むのはいつも左胸。
今回の方が痛みが強い気がするし、不安神経症の私は不安で
気分まで落ち込んでくる。
今回も2年前と同じ乳腺外来を受診した。

やはり「乳腺症」。
そして、今回も「こういう人は乳がんになりやすいから・・・」と
決まり文句なのか?同じ事を言われ、
症状が強いので、2週間後に来て下さいとビタミン剤を出された。
でも、そのビタミン剤、
薬剤師の説明によると「ビタミンA」なので、子作り出来ない!
(妊娠を希望する場合は禁止されています)

でもその時はあまりに痛かったので、
効果があるのかどうかは分からなかったが、2週間服用した。
結果、少しは効果があったのかなぁ?気のせいかなぁ?という感じで
よく分からなかったが、妊活優先だと思い、その後は服用をやめた。

それから2カ月程経つが、相変わらず痛くなったりマシになったりを
繰り返し、数日前からはまた強い痛みを感じるようになってきた。
ちなみに今私は生理前。
なので、ホルモンの関係でさらに強く感じるのか?とも思いつつ、
毎日が不安でつい胸を触る。

そして、3日前にチェックしていたら、丁度痛いあたりに
ゴツゴツとした出っ張りを感じた。
シコリというより出っ張り。骨?
でも痛い左胸にはあるのに、右胸にはないような気がして、
青くなりながら夫にも確認してもらった。
夫も、「確かに左胸だけ出っ張りがあるようだけど、どう触っても
肋骨とつながってて骨みたいだし、お前は前から体が歪んでるから
その関係では?」と。

確かに。
私はお腹辺りの肋骨を見ると良く分かるのだが、
明らかに左側の肋骨が出っ張ってる。
それと同じく上の方の胸骨も全体に歪んでるから左右均等じゃないだけじゃないの?と。
そう言われてみればそんな気もするが、
でもちょうどその周辺が痛いというのも不安が残る。

ただ、考えてみれば、ちょうど秋頃から生理周期がおかしくなり、
無排卵だったり、常にLHの反応が出っ放しだった。
そして今、生理直前という事を合せて考えれば、
ホルモンバランスの関係だという可能性が高いのかも。

こんな事を書いている暇があったらすぐにまた病院で確認すれば?と
思われると思うが、秋にも2回受診していて、次は3カ月後に行く予定になっている。
だからといって、別に今行ってもいいし、別の病院に行ってもいいのだが、
生理が来たら痛みがマシにならないかな?などという期待もあり、
行くのなら明日か年明けか、と、昨晩迷いながら眠りについた。

そして、起きてみたらこの風邪である。
仕方ないのでとりあえずは様子をみようと思うが、
乳がんであれ他の病気であれ、妊娠も同じく、全て体を温める事が大事だと聞く。

私は極度の冷え性だ。
夜も電気毛布なしでは眠れない。(←本当は体によくないですよね)
昨晩も、いてもたってもいられなくて、とにかく運動して体を温めねば!と、
風の吹く夜にウォーキングに出てしまった。

それで風邪をひいているのだから本当にバカである。


スポンサーリンク



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
* * * * ご訪問ありがとうございました。 * * * * 

体・健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »