スポンサーリンク

女性にありがちトイレの悩み

-
今日は夫と一緒に夫の実家に行った。義母は久々に息子の顔が見れて嬉しそうで、さらにこの後私達が散歩に行くと言うと、「私も一緒に行く」と言い始めたので焦った。しかしそこは夫が上手くかわし、「犬も一緒に行くからやめておいた方がいいよ」と言うと、義母は大人しく諦めた。さすが息子は母親の取り扱いに慣れている。それから私達は散歩に行ったのだが、その前に私はトイレに行きたかった為、書店に立ち寄った。ここ何年か前...

友達と検診

-
スマホのカレンダーを開くと、5月の予定が表示された。5月?来月に予定など入れた覚えはないけれど…。そう思ったがよく見ると確かにそれは私が入力したものだった。昨年の今頃、婦人科の検診に行ったのだ。その時に「1年後にも検診を受けて下さい」と言われ、忘れない為にスマホのカレンダーに予定を入れておいたのだった。忘れていた。もう1年も経ったのか。早い。胸の方は自己検診するようにと、医師に注意を受けているのにも関...

初めてのヘナ体験

-
昨年から悩まされていた円形脱毛症。(▶10円ハゲ ▶ノーマークだった)鏡を見る度につい気になりその箇所を確認してしまい憂鬱になっていた。皮膚科に通っていたが、医師は「気長に治しましょう」と言うばかり。一体いつ完治するのだろう。そう思っていたが、最近になりようやくほとんど分からない程に治ってきた。そこでずっと放置している白髪を染めたいと思った。医師に確認すると、OKの許可が出た。本来なら美容院で染めても...

在宅ワークの利点

-
今月も生理が重い。そう言えば先月も辛かったな…と思い出しながら、私は痛み止めの薬を手に持ったまま服用するかどうかを迷っていた。婦人科の医師からは、「薬は痛くなる前に飲む方がいい」と勧められたが、逆に胃腸科の医師からは、「痛み止めの服用はやめるように」と指導された。確かにいくら胃薬を服用していても、痛み止めを一度飲むだけでグッと胃の調子が悪くなる。いつだったか漢方薬の専門医には、「根本的に虚弱体質を...

お岩さんの日

-
朝目覚めると、目が重かった。目がしっかり開いていないように感じる。変だ。恐る恐る鏡を覗くと、そこにはまさにお岩さんがいた。片目が腫れて瞼が垂れ下がっている。腫れているのか浮腫んでいるのか。どちらにしても時々私の目はこうなる。疲れていたり寝不足の時は特に。憂鬱な気分でコーヒーを啜った。今日は日曜日。近所の声が騒がしい。いっそこのまま眠ってしまいたい。そう思ったが、今日は義父母の家に行く約束がある。仕...

中年の女の子

-
今日は生理がきた。生理がきた事を人に伝える時、「アレの日なの」「月一の日なの」という言い方をよく聞く。私も相手と場所によっては使った事がある。しかしそれ以外の別の表現をする人もいる。私は以前職場で、予定外の日に生理がきてしまい、さらに痛みが酷かった為に薬を買いに行きたくて女性上司に相談した。「すみません、生理がきてしまって……」私がストレートにそう伝えると、その上司が言った。「あぁ、女の子の日ですね...

スポンサーリンク


よく読まれている記事