ココロのおうち。



スポンサーリンク

夫が別の人と再婚する事

-
最近、夫の口からある女性の話題を聞く事が多い。その女性は夫の職場の事務員。時々仕事で関わるらしいが、その彼女はちょっとしたミスや抜けた所があるらしく、それが見ていて面白いと言う。彼女の失敗談を話す時の夫は楽しそうで、決して悪口などではなく彼女の事を愛情を持った目で見ている事を感じた。私もその話を聞いていて微笑ましく思う。男女の関係だとか浮気などの心配はしていない。夫自身もそんな意識は無いだろうし、...

子供がいないのに離婚しない理由

-
パート先に行くと、見慣れない人と休憩室で一緒になった。他のスタッフから、「最近派遣で来てもらっている南さん」と紹介された。私が所属している部署とは違うが、どうやら仕事が出来る人だと評価が高いらしい。年齢はアラフィフぐらいか。昔は正社員で働いていたが、子供が出来てからはずっと派遣で働いているらしい。派遣と聞くと馬鹿にする人もいるが、それは違う。派遣でも…いや派遣だからこそ能力が高い人も多い。その南さ...

ママ友LINEグループ問題

-
今日も朝から義父母の家に行った。義父の通院に付き添う為だ。義父が仕度してる間、私は義母と一緒に居間でテレビを見ていた。朝の情報番組をぼんやりと眺めていると、その番組内で「ママ友のLINE問題」について話題になっていた。見ているうちに、ぼんやりしていた私の頭がどんどん冴えた。保護者のグループLINE、仲間に入ると煩わしく、外れても疎外感。既読スルーやほんの些細な対応ミスで、仲間外れになってしまう不安...

孤独な遠足

-
昨日、夫と花見に行ったものの凄い人混みで疲れ果てた。もう二度と休日の花見には行きたくない――そう決めたはずなのに。なんと二日連続で、今日も花見に行く事になった。朝から実家の母から電話。先日から「友人を誘って花見に行こう」と誘われていたが、その後私は体調が悪いからと断った。(▶本音よりも嘘を求められる)だが母は諦めていなかったようで、電話の向こうで言った。「皆がころりも誘って欲しいって言っているの。と...

親子一丸となって受験

-
久々に職場に行くと、パート達の心ここに在らず。仕事の事などどうでもいいといった雰囲気で、子供の受験の話題で持ち切りだった。休憩時間だけでなく、仕事中もずっとその話ばかり。それを注意する上司もおらず、それどころか上司まで「〇〇さんの息子さん、K大合格ですか!凄いですね~。うちの息子もね…」と話題に加わっている。親とはこういうものか。我を忘れ、仕事を忘れ、子の受験の事で頭がいっぱい。私達の若い頃も親は同...

生きる目的

-
今日初めて読んだブログ。バツイチ一人暮らし、40代女性、子なし、親は他界、兄弟なし。「子なし」のキーワードに惹かれて読み始めた。プロフィールだけ見ると、私以上に孤独に見えるその女性。そんな人が前向きに生きている姿を見て何か励まされるものがあるのではないか、そんな気持ちで読んだ。だが私の想像以上に毎日楽しい内容。遣り甲斐のある仕事と、人間関係の良い会社。信頼できる同僚に恵まれていると書かれていた。さら...

スポンサーリンク


よく読まれている記事