スポンサーリンク

***Ranking***
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


私が羨ましい?

-
義父母の家で久々に義妹と会った。義妹は本当に滅多に実家に顔を出さない娘だ。そして義母もそれを望んでいる風には見えない。その母娘関係は冷めているように見えるが、それが私には羨ましかったりする。この日は義妹と少し話した。義姉の事だ。「お義姉さん、元気なのかな」私がそう義妹に聞くと、「さぁ…出て行った人なんだからどうでもいいわ」と返ってきた。そして義妹にしては珍しく、「兄が可哀想よ」と、上の兄を思う感情...

罰当たりな嫁

-
義母に仏壇用の花を買ってきて欲しいと頼まれた。義母は仏壇の花を欠かさない。それも花立は一つではなく、仏壇内に二つ、両脇に中サイズの花瓶が二つ、さらに床には大きな花瓶が二つと、計6個も花瓶がある事になる。それで義母は、「花代がかかる」と愚痴る事がある。「花瓶を減らしては?」私がそう言うと、「そんな事をしたらご先祖に申し訳ない、罰当たりよ」と言う。だが経済的に余裕が無く、私達にも「お金が無くなったら助...

義母の甘い愛

-
義母の歯医者への通院に付き添った。義母はまだまだ歯があるのだが、歯茎が痩せてきているらしく日常の手入れを指導された様子。「嫌ね、歳をとると」義母はそう言いながら、「息子にはしっかり歯を磨くように言ってあげて下さいよ」と私を見た。いい歳をした息子でも、義母にとってはいつまで経っても子供なのだろう。だが義母は一度言い始めるとクドイ。「朝は歯を磨いているの?」「甘い物を食べた後は磨くようにしなさいよ」し...

義母の女子力

-
朝、義母から電話があった。「今日は来られるかしらね?」そう聞かれ、「すみません、今日は買い物の予定があるので…」そう答えたが、「買い物?丁度良かったわ、私も買いたいものがあるの」と言われてしまった。だが今日の買い物に義母を連れて行くのは気が進まない。例のバレンタイン用のチョコを買いに行こうと思っていたのだ。(やめられない義理チョコ)こんなギリギリの時期に買いに行っても、既に売れ残りしかないのかもし...

私は悪くない、悪いのは嫁

-
夫の実家に行くと、親戚の叔母が来ていた。以前もこのブログに登場した叔母だ。(→どうしてどうしてどうして)夫の親戚は私の実家に比べると頻繁に交流しているように思う。さらに、会話も立ち入った内容が多い。この叔母も私の顔を見る度に「同居してあげなさい」という話をする。あなたに関係ないでしょ!放っておいてよ!と、内心毒づきながらも、苦笑いでかわす。この日も叔母の顔を見た瞬間、「あぁ、嫌な日だわ」と思ったが...

嫁に財布を預けられる?

-
ある日パート先の主婦達が、夫の親の財産の話をしていた。そんな中で、一人の主婦が言った。「義理の親の通帳は全て私が管理しているわ」その場にいた全員が驚いた。隅に座り会話を聞いていただけの私だったが、私も内心驚いていた。「ご両親は何歳?管理出来ないような年齢なの?」その主婦は質問攻めにされた。親は70代後半で、貯蓄や株などが多額にあり、老人が管理するには大変だから……と義親の方から頼まれたらしい。さらにそ...

スポンサーリンク


よく読まれている記事